FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「激場」とタイトルにつく割には、案外と非カラフルな日常……などと、初めの内は失礼なことを思っていました。申し訳ない。

自分の中に、確固たる「好き」を持っている(それは、何も恋愛に限ったことではなく)ひとの人生には強度がある、のだと思います。楽しいことを、外部から与えてもらうのを待たずとも、自作自演的に(と言うと語弊があるかもしれませんが)生み出せるひとは、きっと「退屈」とか「なんとなく不幸」とか、そういったもやもやを抱えずにいられる、もしくは抱えても案外するりと抜け出すことができる、そんな気がしました。

登場するご友人たちが、またそろいもそろって素敵なキャラクターなのも、ご本人のお人柄が引き寄せた結果なのでしょうか。みなさん、「自分だけの楽しい人生」を送っていそうというか……。なにはともあれ、人生の幸せも楽しみも、自前のアンテナでたぐり寄せて、味わい尽くすしかないのだ、と感じたのでした。
スポンサーサイト
2018.02.10 Sat l エッセイ(日本) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hotaru213.blog2.fc2.com/tb.php/350-7c5a89ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。