上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
年を取るということ、おばあさんになるということと、真剣に向き合うには、私はまだまだ「覚悟」のようなものが足りないのだなあというのが、まず思ったことでした。あるいは、そんなに気負うことではなく、ただ「受け入れる」という姿勢の問題なのやもしれませんが……。

知らず知らずの内に鈍感になっていく自分を省みて、「たくさん考えたおばあさんになるのだ」と決意するすーちゃん。こんな、なんというか身の丈にあった「覚悟」は、清々しいです。
「結婚する」「母になる」という大きな節目でなくとも、友だちに対して、何かが変わっていく寂しさを感じることは、避け難くあるもので、それは私自身にも身に覚えのある感覚。ただ、どんな道を選ぶにしても、他愛ない会話ができる女友だちがいる、というのは、かけがえのない支えであることに間違いはない、と思うのでした。
スポンサーサイト
2013.09.20 Fri l エッセイ(日本) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hotaru213.blog2.fc2.com/tb.php/341-b5ae752d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。