上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
率直なところ、共感できるか……というと、ちょっと複雑な気分になります。感想を言葉にするのが難しいのは、感じたことを伝えようとすることが、そのまま自分の心のかなり赤裸々な部分をさらけ出してしまうことにつながりそうだから(そんなに身構えて読まなくてもいいんじゃないの? ともう一人の自分は囁いているのですが……)。

ただ、「傷付いている自分を簡単に扱ってはいけない」という部分には、深く同意しました。すーちゃんの迷いや悩みに「そうそう……!」と頷くには、多分私は素直でも正直でもない、のだと思います。自分の中の、ぐずぐずとわだかまるものを、まだ直視することすらできない、ということなのかもしれないので……。
スポンサーサイト
2013.09.16 Mon l エッセイ(日本) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hotaru213.blog2.fc2.com/tb.php/340-6b9a475b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。