FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
もし、あのダース・ヴェイダーが、ごく普通に子育てをしていたら……? 
ルークのいたずらっ子ぶりに手を焼いたり、一緒にかくれんぼしたり、「あれ、オレの息子」と自慢したり。息子にもらったネクタイ(派手な柄)に困惑したり、逆に息子へのプレゼントに「こんなにするのか」と嘆いたり。
あの出で立ちの下に隠れて表情は分からないけれど、些細なことに途方に暮れたり喜んだり、どこにでもいそうな親子のやりとりは、見た目とのギャップも相まって、なんともほのぼのかつ可笑しい……。

残念ながら、私はスター・ウォーズに全く詳しくないのですが、映画のファンの方が読んだならば、もっと深く細かく楽しめるのでしょうね。実は、設定の突拍子のなさから、もっととんでもないものを想像していた(失礼!)のです。なかなかどうして、ダース・ヴェイダーの悩めるパパぶりは、悪くない……です。そして、最後の「パパ、大好き」には、ちょっときゅんとしてしまったのでした。
スポンサーサイト
2013.03.30 Sat l 児童文学・絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hotaru213.blog2.fc2.com/tb.php/335-4081bd34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。