FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
料理エッセイ、というよりは炊事日記、という呼び方がしっくりと来ます。真冬に冷やし中華を作り続けたり、エスニック料理を限界まで食べ歩いたり、なかなか体を張った(胃袋を張った?)記録でもあります。

私も好物であるコロッケめぐりなどは、素直に「おなかすいたなあ」などと思いながら読んだものの、しかしより面白いのは自炊の記録、それもあまのじゃくなことに「美味しくできた成功作」ではなく「いまいちだった失敗作」の方だったのでした。
そもそもが、しょっぱなから「干潟の汚染」だの「コールタール」だの、料理が題材であるはずの本にはあるまじき単語が飛び出した辺りに度肝を抜かれてしまったわけですが……(ちなみに、件の比喩で評されたレシピは成功作で、見た目はともかくお味は良いとのことでした)。

お父様にキッシュの作り方を習って一緒に頂く、という最後に出てくるエピソードは、しみじみと「ちょっといい話」でありました。
スポンサーサイト
2009.08.23 Sun l l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hotaru213.blog2.fc2.com/tb.php/273-c4ae96d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。